アンカーポイントに移動する アンカーポイント

台中観光トラベルサイト

アンカーポイント

筏子溪自転車道

筏子溪自転車道

都会の中の自然生態

約6km

かつてここでは、優美な景色を愛でつつ釣り糸を垂れる人の姿がよく見られました。「筏子溪」の名前の由来は水上を往来する手段として竹筏が使われていたことによります。

自転車道からはたくさんの留鳥、渡り鳥、淡水魚を見ることができ、じっくり観察すれば筏子溪に生息する水生昆虫や多様な両棲類を見つけることもできます。筏子溪の貴重な自然資源に親しむには自転車がぴったり。さわやかに風を切って走れば、自然と生態保護の大切さが感じられるでしょう。

終点で、中科自転車道の中段に接続できます。

Top