アンカーポイント アンカーポイントに移動する

台中観光トラベルサイト

アンカーポイント

東協広場

リリース日:2021-08-13 2581

紹介

アンカーポイント
日本統治時代の第一公有市場を前身とする「東協広場」は台鉄台中駅付近にあります。勇壮にそびえ立つこの建物は、かつてはにぎやかな商業の中心地だったのです。現在の「東協広場」は東南アジアの文化と台湾文化が融合し、独特の風情を醸しています。
ここには地下駐車場、アパレルショップ、フードコート、映画館、カラオケ、ビリヤードクラブ、ボーリング場、フォークソングが聞けるレストラン等があり、周囲には東南アジアの商品や東南アジア各国の美食を扱う屋台や店が集まっているため、若者や外国人労働者が集い、「台中のリトル東南アジア」とも呼ばれています。
ここでは、東南アジアの一国に降り立ったかのような錯覚にとらわれるでしょう。どこか遠い異国の地をぶらついているかのような感覚を味わいながら、ベトナム・コーヒー、サテ、バナナフライ等の東南アジア美食に舌鼓。台中市内でエトランゼ気分に浸れます。

インフォメーション

住所
台湾台中市中区綠川西街135 号

アクセス方法

ページの先頭に戻る